2010年02月28日

左の先発投手候補(その2)

昨日のソフトバンク戦には同じく左の先発候補の齊藤悠葵投手が先発した。
投球内容は丁寧に低めを突き、3回1失点と先発ローテ入りへ及第点の投球。
特に今季から投げ始めたツーシームが良かったですね。

21日の西武との練習試合では、ツーシームが高めに浮いて3回を10安打6失点と散々だった。
同じ失敗は繰り返さない。

篠田投手とは対照的な投球でしたね。
posted by KOBA at 08:22| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

左の先発投手候補

昨日のオープン戦開幕投手に左の先発投手の期待がかかる、篠田投手が先発しました。

結果は先日の巨人戦との練習試合で先発し安部に一発を浴びたのと全く一緒・・・・。
1・2回は併殺でなんとか抑えていたが、3回2死2塁からオーティズに2ランを打たれてしまった。
同じ過ちを繰り返した。
3回3失点、4与四球、5安打とさえない内容でした。

右の大竹寛投手・前田健投手に比べ左の先発投手の顔ぶれが固まらないのが心配だ。

打線も3安打・13三振を喫して機動力野球どころではない。

開幕までの課題は山積ですね。
posted by KOBA at 11:11| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

見えてきた今季のクリーンアップトリオ

春季キャンプもいよいよ今日で終わります。
後は26日から始まるオープン戦で実戦に入っていく訳ですが、今までの紅白戦&練習試合の内容を考えながら3番・4番・5番のクリーンアップ候補を予想してみました。

まぁ、4番はもちろん栗原選手で決定ですね。
先日の紅白戦でライト方向へライナーで飛び込む2ランを放つなど順調みたいです。

3番は今の時点では天谷選手が有力です。
22日のブログでも書きましたが、打撃の方は好調を維持しています。
昨季は途中故障ながら打率3割をマークしたのは”まぐれ”じゃありません。

そしてここに来て5番候補に有力なのが新外人のフィオレンティーノ選手。
持ち味の広角打法は本物だ。
20日以降の練習試合と紅白戦は、5番・右翼で計3試合に先発出場。
右へ左へと打ち分け、計9打数4安打した。

後は、1番・2番の切込み隊じゃ。
posted by KOBA at 11:30| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

天谷、レギュラー当確か?

ここ2試合の練習試合で天谷選手が好調ですね。
まして、紅白戦3試合、練習試合2試合で計17打数8安打。

初戦の巨人戦では一回、東出選手と梵選手の1、2番が足も絡めて無死二、三塁の好機を築き、この試合唯一の得点、2点タイムリーを放った。

昨日の西武戦では「3番・中堅手」で出場、3二塁打を含む5打数5安打でレギュラー奪取へアピールした。

野村監督も「いいアピール。打順は3番で、中堅か左翼になると現時点では考えている」とコメント。

昨季は規定打席に不足ながら打率・300をマークしている。

激しい外野手争いから一歩、抜きん出た感じです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【気になる情報】
大阪ガスが一般の方々から募集したCM作品の中から
見事に企業賞を受賞した作品がこれです↓↓↓
<a href='http://eyevio.jp/movie/337949'><img src='http://eyevio.jp/_images/x/x1/x1a7639a16b2387963713e46947f803b/337949/pwnpgqrxokbofodroisz_w1.jpg' />【大阪ガス】 はいブリっど</a>
投稿者:ebimayoさんの作品名「はいブリっど」という作品なんですが、この募集CMのテーマでもある”新しさは、意外と身近なところにある。
”ココから始まる新しい時代−”まさにふさわしい作品だと感じました!
身近にある果物などの植物を科学的に掛け合わせて、どんな環境でも美味しく育つ新種の植物や果物を作る、私達が普段知らずに口にしている食べ物の中にも色々ありますよね。
まさにこれぞ身近にあるハイブリット!
最近のテレビCMでよく耳にする言葉の中でエネファームなどという言葉がありますが、難しそうに感じるこの言葉こそ何処にでもある太陽光エネルギーを利用した、太陽光発電なのですから果物や植物のハイブリットよりももっと身近にある新しさです。
科学的頭脳を持ち合わせていない我々でも、マイホーム発電に少しでも興味を持つことができれば、環境に優しい効率の良いエネルギーを作ることができることができるのなら、これからの地球の未来を考えて行動に移さなければならないと感じました!

誰にでもできることから始まる身近なエコ。
それこそが地球環境を守るために必要なことなのだと短いCM作品から感じられる作品でした。



posted by KOBA at 08:22| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

ベイル投手が4年ぶりにカープ復帰

ベイル投手が広島カープに復帰することが決まりました。
「球速は140キロ前後。広島在籍時とイメージが変わり、左打者には横手で投げる。チームに外国人は4選手おり、故障時のバックアップの役割もある」

という球団関係者の談話。

問題になってくるのが外国人枠(4枠)の関係。

シュルツ投手は確定。
ヒューバー選手は栗原コンバートしてまでのファースト。
フィオ選手も評価がいいので多分、1軍。
アルバラート投手も先発として期待されています。
となれば、関係者が述べたような故障時のバックアップになるのでしょうね。

以前から中継ぎ左腕という存在不足は深刻でしたが、数は増えてきてます。
復帰した高橋建投手、青木高投手に新人の川口投手。

ベイル投手の加入で投手陣の競争がさらにアップしそうです。
posted by KOBA at 07:40| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

日南キャンプ、第2クール

いよいよキャンプも第2クールに入り、子供の誕生で来日が遅れていたシュルツ投手も合流しました。

ここからは実戦モードで紅白戦&練習試合も増えて行きます。
今年入団した新人選手達の動向ですが、ドラ1今村投手も右肩の張りでノースローデーが続いています。
ちょっと張り切りすぎたツケが今になって出て来たようです。
野手転向組の堂林選手は左肩を痛め、ほかの若手とは別メニュー。
庄司選手は不慣れな二遊間守備では送球などの初歩的なミスもあるが、故障も無く頑張っている。

そんな中、阪神の金本が愛用していることでも有名な「高圧酸素カプセル」を選手が導入を要望して実現した。
メーカーによると、酸素濃度が高く、横たわると疲労回復が早いという。
希望者の殺到が予想されるため、予約制となった。

これで少しでも疲れを取って故障も無く練習に励んで欲しいですね。手(グー)
posted by KOBA at 11:32| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

日南、二次キャンプスタート

11日に沖縄キャンプを締めくくった初の紅白戦でフィオレンティーノ選手が3打数1安打2打点と存在感を見せました。

チームは12日に宮崎県日南市へ移動し、13日から日南キャンプをスタートする。
それも、1、2軍全選手で異例の合同練習となるそうです。
2月は紅白戦、練習試合、オープン戦が計7試合予定されており、着々と本番モードへ移る。

そんな中、注目ルーキー今村投手に首脳陣が調整のペースダウンを指示した。
日南でも1軍帯同が決まっているが、他の投手のペースに合わせて投球練習して故障でもしたら元も子もありませんからね。
posted by KOBA at 08:04| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

今年の大竹寛は一味違う

昨季、4年ぶりの10勝(8敗)を挙げた大竹寛投手が野茂臨時コーチの助言で”目から鱗”。
9日のブルペンで初めて話した。
大体、大竹寛投手のイメージで印象に残っているのが、いったん崩れると修正できない試合が多々あった。

ファンもそれを良くご存知で、「はぶてるな」のプラカードは有名。
自信もロッカーに自分の投げている写真に「はぶてるな」と書いて張っている。

野茂臨時コーチにはピンチでの平常心の保ち方を尋ねた。
話し込んで出した結論は「気にしないことが大事」。
くよくよしてもしょうがない・・。
とにかく「攻めろ」という助言はまさに”目から鱗”だった。

心技体、全て揃ったときこそ真のエースになっているだろう。

がんばれ、大竹寛!
posted by KOBA at 08:01| 広島 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月09日

38歳&39歳VS41歳

沖縄キャンプに臨時コーチとして招へいされている野茂英雄氏(41)が今キャンプ初めて打撃投手を務めた。

対戦相手は前田智選手(38)と石井選手(39)と新加入のヒューバー選手。

前田智選手のコメント
「真剣勝負?それはもう、そうですよ。失礼のないように大事に打たせてもらった」

石井選手のコメント
「日本人メジャーリーガーの先駆者ですから、僕にとっては偉大な人。プレミアムでサプライズな時間でした」

08年にロイヤルズで同僚だったヒューバー選手のコメント
「まだまだ現役で投げられそうな雰囲気があるね。私にとっても彼はスーパースター。」

すばらしいサプライスの一日となりましたね。るんるんるんるん
posted by KOBA at 11:20| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

頼りになる野茂臨時コーチ

野村監督たっての希望で招かれた元大リーガー野茂英雄氏が6日、臨時コーチとして広島のキャンプに合流した。

5年目の今井投手はフォークボールの握りを直接教わり実りが多かったようだ。

又、守護神、永川投手の投球を見終えると、歩み寄って「セットポジションのグラブの位置を変えてみたら?」と助言。
野茂氏とキャッチボールもし、「力を入れなくてもいいボールが投げられる」と感心した様子。

前田健投手のブログでも触れていたが、カープ投手陣にとって良い刺激となっている。

野茂氏は11日まで参加予定だが、報酬が気になるのは私だけでしょうか・・。あせあせ(飛び散る汗)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【気になる情報】
昔懐かしいキン肉マン。
色々な格闘ものの漫画は数多くあったけど、憎めないあのとぼけたキャラクターが好きでした。
全国的に子供たちの間で流行ったキン肉マン消しゴムなんかも、いっぱい集めていた懐かしい思い出があります。
色々な独特なキャラクター達が登場していたのですが、私が好きだったのは筋肉モリモリで強そうなロビンマスクでした。
とぼけた様なキャラクターのラーメンマンなんかも好きだったけど、やっぱりこれぞプロレスラーといったロビンマスクが一番好きなキャラクターですね。
2月4日からファミマ・ドット・コムのサイトでは、キン肉マンファンにはたまらない限定フィギュアを発売!!!
手足・胴体の細部の稼働にまでこだわった超像可動シリーズとして、第一弾はロビンマスクフィギュアが限定3000体の販売だそうです。
今後発売されるキン肉マンのキャラクター達を集めて、子供の頃に戻った気分でリアルな格闘シーンなどを楽しむこともできる・・・。
これはちょっと面白そうなフィギュアが発売されましたね!
非売品が当るチャンスもあるそうなので、気になるみなさんは是非サイトでチェックしてみてください。



posted by KOBA at 08:47| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。