2010年03月27日

野村監督、幸先良い初勝利

開幕初戦、3−1で勝ちました。
先発の前田健投手は緩急がさえ8回を4安打1失点。
打っても3打数2安打1打点と最高の試合でしたね。

打線も初回、東出選手、天谷選手がヒットで出ると、4番栗原選手が2点タイムリーを放ち試合の主導権を握りました。
心配だった新外国人、フィオ選手・ヒューバー選手にも安打が出て、まずは一安心といったところでしょう。

マエケンのブログによると、野村監督の手に行っていたウイニングボールは「お前が持っとけ」と言われて、結局前田健投手の手元に落ち着きました。

さて問題はここからの先発投手の踏ん張りです。

目指していた新生広島カープは昨日の試合ではっきりと現れました。

いよいよ球春の始まりです。
posted by KOBA at 08:57| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

先発投手陣に不安

広島カープは、26日の中日との開幕戦に備えて、昨日より25日まで3日連続ナイター練習を行う。

いよいよ始まるといった感じですが、ルイス投手と大竹寛投手のいない開幕ローテが気になりますね。

開幕初戦は前田健投手で決まりでしょうが、その後斉藤投手、ジオ投手、青木高投手、篠田投手、小松投手の6人で回すのでしょうか。

ローテ争いをしていた、長谷川投手、大島投手はどうも外れるみたいです。

この6人の顔ぶれを見て、決して強力な先発陣とは思えません。

大野ヘッド兼投手コーチは「先発の内容によっては5回から投入することも考えている」と言っています。

守護神・永川投手につなぐまでのセットアッパーは高橋健投手、シュルツ投手、横山投手、梅津投手の4人といずれも計算が出来ます。

早めの継投策で開幕ダッシュと行きたいですね。
posted by KOBA at 09:23| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

マエケン、一安心

昨日の対阪神戦で開幕投手候補の前田健投手が5回を2安打無失点に抑え、結果を出しました。

前回のソフトバンク戦では5回を7安打4失点と結果を残せなかっただけに、まずは一安心ですね。

これで開幕投手は確定でしょう。

打線も四回、4連打を含む7安打を集めて6点を先制し、結局、7−0の快勝だった。

残すところ、本日のマツダスタジアム阪神戦一試合となった。

いよいよ、公式戦に向けて本番モードに入ります。
posted by KOBA at 08:52| 広島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

開幕ローテは?

エース格の大竹投手が右肩の違和感を訴えて離脱し、広島の開幕ローテーションが混沌としている。

現時点で当確なのは前田健投手、斉藤投手、ジオ投手の3人。

そして昨日先発した、青木高投手が6回を2安打無失点。
申し分ない内容と結果で、合格でしょう。

残りの二枠を小松投手と篠田投手などが争っているが、如何せん駒不足ですね。

大竹投手が出て来るまで中継ぎで好投している、長谷川投手・大島投手等で凌ぐしかないのでしょうか・・。

頭の痛い大野ヘッドコーチですね。
posted by KOBA at 12:01| 広島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

ドラ1今村投手、初デビュー

ドラフト1位・今村猛投手が12球団の高卒新人一番乗りのマウンドだった。

先頭の長谷川にはフルカウントからファウルで粘られいきなり本塁打を浴びた。
負けん気の強さを表すようにストレートで真っ向勝負を挑んだ。
インタビューでも「甲子園の決勝より緊張して覚えていない」とプロのレベルを肌で感じた18球だった。
1回2安打1失点。
それでも最速は143キロで無四球。

試合後、首脳陣の予定通り、2軍行きが決まった。

しかし、緊張したと言えどもマツダスタジアムの1万8000人の大歓声を浴びながらの、あのポーカーフェイスは只者ではない。

この経験を活かして、将来はきっと広島カープを背負う投手に成長して欲しいですね。ぴかぴか(新しい)ひらめき
posted by KOBA at 11:04| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

カープ、オープン戦首位タイに浮上

ここまで、9試合を戦って6勝3敗。
ついに首位に浮上しました。

昨日のソフトバンク戦は9−5の逆転勝ち!

振り返ってみますと、喜田剛選手のサヨナラホームラン。
雨天コールドで負けはしましたが、楽天戦9回の逆転劇。

オープン戦と言えども、いい緊張感の中でやれていますね。

昨年の広島カープとは一味も二味も違う野球をみせてくれています。

不調だった栗原選手も昨日は2安打2打点と復調の気配をみせています。

残り5試合となったオープン戦・・。
楽しみです。るんるんぴかぴか(新しい)
posted by KOBA at 08:22| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

前田智、復活弾!

昨日のオープン戦は【広島7―1阪神】と快勝でした。

そんな中、赤ヘルが誇る天才打者が6回1死一、三塁で右翼席に代打3ランを放った。

公式戦の本塁打は08年5月25日のロッテ戦で以来、1年10カ月ぶりの一発だが今季は復活を期す。

昨季は春季キャンプ中に腰痛などを発症。
両アキレス腱痛も抱えるなど満身創いで、1軍どころか2軍戦にも出場できないままシーズンを終えた。

投げては先発の青木高投手が4回を2安打無失点に抑えた。
貴重な左の先発候補だけに結果が出てよかったですね。
posted by KOBA at 09:11| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月12日

今度はヒューバーが心配・・

今朝の中国新聞情報によると、野村監督自ら獲得に動いた新外国人ヒューバー選手が不振にもがいている。

オープン戦初戦こそ左翼席へ本塁打を放ち派手なデビューを果たしたが、以後はぱったりと快音が消えた。
オープン戦は、20打数3安打と1割5分の低打率。
10三振を喫するなど、自分の打撃を見失っている。

右の大砲として獲得した新外国人選手。
研究熱心で練習でも妥協しない努力家。

真面目過ぎるのがネックになっているのでしょうか・・・?あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
posted by KOBA at 10:40| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

大竹寛が心配・・

オープン戦も中半となり、広島カープは6試合で4勝2敗で3位につけている。
先日の喜田剛選手のサヨナラホームランといい、新外国人のジオ投手の安定感、フィオ選手の評判どおりの広角打法、天谷選手の打撃の好調さと今のところ期待を持たせる内容を続けているが、そんな中気になる選手が大竹寛投手。
疲労による右肩の張りで、オープン戦の登板を回避。
9日からの関西遠征にも帯同していない。
春季キャンプで自己最多の270球を投げるなど精力的な投げ込みに挑戦したが、その反動が出たと思われます。

前田建投手も先日、4回を5失点と打ち込まれている。

広島カープのエースで開幕投手の期待がかかる大竹寛投手だが、ちょっと心配ですね。
posted by KOBA at 09:04| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

ベテラン健在

昨日の西武とのオープン戦は7−5で逆転勝ちしました。

先発の小松投手が初回4失点と崩れましたが、四回無死一塁、梵がしぶとい打撃で進塁打となる遊ゴロを転がし、天谷の右前打で1点を返す。

五回は進塁打、敵失を絡め、3安打で4点。
六回の加点も犠飛。
七回も犠打で走者を進めるなどして相手のミスを誘った。

7安打で7得点、残塁はわずか2。
これぞ野村監督の目指す野球ではないでしょうか。

そんな中、前田智選手が代打、石井琢朗選手が7番DHで出場しました。

二人とも結果こそ出ませんでしたが、今の時期に実戦試合に出場できるのは順調に調整していると言うことでしょう。
特に前田智選手は昨季、一度も1軍の試合に出ませんでしたからね。
posted by KOBA at 07:29| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。