2008年09月28日

ルイス、仁王立ち!

昨晩のルイスの投球は圧巻でしたね。
今季一番の投球内容ではなかったでしょうか。
初回からストライクを先行させて飛ばしているのがよく分かりました。
結局、115球を投げて4安打11三振1四球の完投完封で15勝目をあげました。

打線も小刻みに得点を重ねて広島5−0ヤクルトで勝利。
ここに来て、シーボルがよいところで打ってますね。

さて、今日が広島市民球場の最終試合。
チケットは全て完売とか・・・。
この目にしっかりと焼き付けておきたいと思います。
posted by KOBA at 07:11| 広島 | Comment(2) | TrackBack(1) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ルイスの投球術には参りましたね。日本の野球を熟知した感じがありますね。CSの柱になるでしょうから、頑張ってもらいたいですね。シーボルはいい時期で上がってきました、外国人たちはシーズン後の動向が気になる所ですね。
Posted by カイザー at 2008年09月28日 17:07
ルイス投手は"掘り出し物"と言ったら失礼かもしれませんが、すばらしいですね。
来季も広島カープのエースとして頑張ってくれるでしょう。

ペナントレース終盤になると、特に外国人選手は来季の契約が気になるところです。
シーボルも復帰してから必死なんでしょうね。
Posted by KOBA at 2008年09月28日 17:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107255940

この記事へのトラックバック

今日もやっぱりカープでしょう
Excerpt: お店のことも書きたいのですが、やっぱりカープでしょう。 昨日は気持ちのイイ 勝ち方しましたね。 まさに ルイス さまさまです。 前...
Weblog: 呉のぷらぷら日記
Tracked: 2008-09-28 11:10
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。