2010年03月27日

野村監督、幸先良い初勝利

開幕初戦、3−1で勝ちました。
先発の前田健投手は緩急がさえ8回を4安打1失点。
打っても3打数2安打1打点と最高の試合でしたね。

打線も初回、東出選手、天谷選手がヒットで出ると、4番栗原選手が2点タイムリーを放ち試合の主導権を握りました。
心配だった新外国人、フィオ選手・ヒューバー選手にも安打が出て、まずは一安心といったところでしょう。

マエケンのブログによると、野村監督の手に行っていたウイニングボールは「お前が持っとけ」と言われて、結局前田健投手の手元に落ち着きました。

さて問題はここからの先発投手の踏ん張りです。

目指していた新生広島カープは昨日の試合ではっきりと現れました。

いよいよ球春の始まりです。
posted by KOBA at 08:57| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

中日戦inナゴヤドーム
Excerpt: D 1-3 C C|2 0 0 1 0 0 0 0 0|3 ―――――――――――― D|0 0 0 0 1 0 0 0 0|1 勝ち:前だけ セーブ:劇団ひとり 負け:よそ見 ..
Weblog: 由美かえるの赤ヘル風雲録
Tracked: 2010-03-27 12:54

カープ開幕戦勝利!
Excerpt: ☆カープは3月26日中日相手の開幕戦。先発マエケンが8回1失点と好投、栗原のタイムリーなどで挙げた3点を守り切って勝利を収めた。野村新監督のシーズン初勝利でもある。 ○マエケン春一番 コイ白..
Weblog: ゴルゴ40の、ただの日記じゃねえか、こんなもん
Tracked: 2010-03-27 23:49
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。